水素水サーバールルド 口コミ 効果

水素水ルルドの口コミ「メンテナンス代なし!電気代も安い!」

hatena

今回は水素水サーバールルドの購入者による口コミや効果についてのまとめです!

 

実際に水素水サーバールルドを購入した人はどのように思っているのか?

 

良かったところ、悪かったところを確認していきたいと思います。

 

hatena 購入しました

 

殺菌作用の強いオゾン層も生成できるのでお手入れやメンテナンスが楽で使いやすいそうです。
あと電気代が安いみたいですね。

 

hatena

水素水サーバールルドは「水素水」と「オゾン水」が「作りたい放題」です。

 

そして、その他の水素水サーバーと違いメンテナンスの必要がないのです!

 

 

これは、費用的に見ても、面倒ではないのでかなりおすすめです。ルルド以外の水素水サーバーの場合は、まず初回に工事費が必要になることもあれば、定期的にメンテナンス代もかかったり、専用の洗浄液を購入しないといけなかったりと色々とあります。

 

しかし、ルルドについては9ヶ月に1回だけカートリッジを交換するだけです。

 

トップページで紹介しているわたしが見つけたルルドを販売しているショップで購入した場合は、このカートリッジも3年分付いてきます!

 

そして電気代についてですが、水素水サーバールルドは1日5円です。(1日12時間ルルドを連続稼働したとして)

 

なので、1ヶ月でも150円なので全然気になりませんね。

 

hatena 他のより良かった

 

水素は公称通り1.0〜1.2PPM入りますし還元電位も-500oVあります。浄水器型も持っていますが(定価16万円)最高にしても0.2PPMしかありません

 

hatena

ここで挙げられている「浄水器型」や「水道直結型」などの水素水サーバーは、ぶっちゃけ水素濃度が薄いって口コミはすごく多いです。

 

恐らくネットで検索すればすぐに出てくるぐらい口コミは多くあると思います。

 

こちらの口コミの方も水素水サーバールルドよりも価格が高い浄水器型を既に購入されていたようですが、その溶存水素濃度は0.2ppmしかなかったようです。

 

ルルドの場合は1.0ppm〜1.2ppmの溶存水素濃度だったことが、こちらの口コミでも確認が取れました。

 

トップページでもお話していますが、人が水素水で効果を得るために目安とする溶存水素濃度は0.8ppm以上です。

 

水素水にどれぐらいの水素が含まれていればいいかというと、0.8ppm以上というのがひとつの目安になると思います。

 

bihada

 

 

参考文献
太田成男(2013)『水素水とサビない身体』小学館.

 

水素水サーバールルドは、この数値を超えている水素水がワンタッチで飲み放題なので、おすすめです!